佐藤学科長が『現代ヨルダン・レポート』を出版しました

2021/10/20

佐藤都喜子学科長は、国際協力機構(JICA) 国際協力専門員として、ケニアに4年半、ヨルダンには12年間赴任しました。

ヨルダンでは政府と協力し、JICAの「女性のエンパワメント・家族計画」のプロジェクト・リーダーとして活動しました。

2013年より本学科に着任後も度々ヨルダンを訪れ、支援や研究活動をすすめております。
このたび、長年におけるこれらの活動レポートとして、単行本『現代ヨルダン・レポート: アラブの女性たちが語る慣習・貧困・難民』を出版しました。
以下は名古屋外国語大学出版会のWebサイトで公開されている内容紹介からの引用です。

—–

知られざる小国ヨルダン。アラブ世界、中東政治の調整役として重要な位置を占める。そのヨルダンにおける女性たちの生き方、考え方を、迫力ある丁寧な現地聞き取り調査で綴った渾身のルポルタージュ。アラブの女性問題の一端が、生の声を通して語られる。家庭内での女性の位置、離婚、貧困からの脱出、「産む性」としての制限と格闘……。地位向上をめざす彼女たちとともに、JICAのプロジェクトが着々と成果を上げていく。またこの10年に及ぶシリアからの流入難民に対して、同じアラブ人として、女性として何を考え、どう行動したかも記録。襲いかかる新型コロナウィルスなど、アラブ世界の現実を読み解く最適のテキスト。

—–
(名古屋外国語大学出版会[2021]書籍情報より引用。https://nufs-up.jp/books/series/nufs_works/978-4-908523-32-8.html)

 

こうした経験を活かして日々、教育に心血を注いでいます。

佐藤学科長が『現代ヨルダン・レポート』を出版しました|名古屋外国語大学 国際教養学科

お知らせ一覧

2022.05.18
『国教トーク』第7弾予告!ソフトバンク勤務 山本博之さん
2022.05.01
『国教トーク』第6弾!パレスホテル東京勤務 小関美穂さん
2022.03.26
『国教トーク』スピーカー 予告(2022年4月~)
2022.03.23
国教生が立ち上げたボランティア団体が助成金をいただきました
2022.01.22
本学科の竹内准教授らが『情報生産者になってみた――上野千鶴子に極意を学ぶ』(ちくま新書)を出版しました。
2021.12.07
佐藤ゼミが飛騨高山学会で研究発表
2021.11.26
タイ(バンコク)のアジア工科大学院とのオンライン学術交流実施報告
2021.11.15
『国教トーク』第5弾 予告!JAL勤務 土田奈々さん
2021.10.29
『国教トーク』第4弾 予告!豊田通商勤務 榊原さん
2021.10.20
佐藤学科長が『現代ヨルダン・レポート』を出版しました
2021.09.07
タイ(バンコク)のアジア工科大学院とのオンライン学術交流
2021.08.18
『国教トーク』スピーカー 予告
2021.08.14
「JFNラジオCMコンテスト2021」ブロック賞を受賞
2021.07.24
卒業生による『国教トーク』スタートしました
2021.07.20
「学科名物アカデミック・スキルズⅠの合同発表会を開催」
2020.01.17
スーパーアドバンストPBLプログラム「発信力を高める文章講座」の学生作品を更新
2020.01.09
学科卒業生エジプト難民支援の様子が報道(中日新聞)
2019.12.28
スーパーアドバンストPBLプログラム「発信力を高める文章講座」の学生作品を更新
2019.12.03
NUFS & JAL 折り紙ヒコーキ教室 今年も開催しました
2019.11.21
2023年技能五輪国際大会誘致プレゼンに国教生が参加
2019.11.09
スーパーアドバンストPBLプログラム「発信力を高める文章講座」の学生作品を更新
2019.10.03
8/20~8/30 エアライン・トレーニングスタディ『マレーシア研修』実施報告
2019.07.02
学科教員の研究成果が学会賞を受賞
2019.06.18
学科の授業テキストが出版されました
2019.06.17
横山ゼミによる中日ドラゴンズ応援グッズプロデュース「ドラecoバッグ」3日間で完売!!
2019.05.21
横山ゼミ生がCBC番組に出演します
2019.04.16
2019年度「フレッシュマン・キャンプ」を実施しました
2018.12.16
「NUFS×JAL 折り紙ヒコーキ教室」を開催しました
2018.12.15
第3回 国際教養セミナーを開催しました
2018.12.01
国教教員コラム第3号:「第4回菰野町観光プロモーションビデオコンテストで優勝しました」