名古屋外国語大学 国際教養学科

お知らせ・トピック

2018.09.25 国教教員コラム第2号:着付師・平田氏による講演を開催(大西学)

1年生必修科目の「ガバナンス原論」(担当:大西学)にて、着付師・平田梨沙氏(着つけヒラリ代表)を招聘し、講演をいただきました。わが国の代表的なソフト・パワーといえる着物について、歴史や変遷、地域の特徴、吉祥文様、その構造、着方、和装における所作、洋装との違いといった幅広いトピックスを展開していただきました。学生からは、着物の仕立直しから、自分らしい着方、イベントやシチュエーションにおける注意点等、多岐にわたる質問が出されましたが、それぞれ丁寧にお答えしていただきました。「着物」を通じて、「文化が生み出す力」を感じ取ることができたと思います。

過去のお知らせ